バナー

自分にあった脱毛を選ぶこと

食事や睡眠に気を付けるなど、規則正しい生活を送っていたり、洗顔やお風呂のあとに化粧水や乳液などの肌のケアをしっかりとして、月に何度かパックなどもしているにも関わらず、肌荒れを起こしてしまっている場合は、ムダ毛の自己処理が原因かもしれません。
女性はムダ毛を良く自己処理しますが、そのときに使用する毛抜きやカミソリでは、肌トラブルを起こすもとになっていることが多いのです。



毛抜きを利用すると、毛の抜けた毛穴に汚れや雑菌が入り込んで、黒ずみや炎症を起こしやすくなります。またカミソリでは、ムダ毛と共に皮膚の角質を削るように傷がついてしまい、皮膚のターンオーバーを乱してしまったり、肌荒れの原因となります。

このような肌トラブルを招かないためには、自己処理の必要性がなくなる脱毛をすることが、良い手段となるのです。

脱毛をしようと心に決めたら、まずはどの種類の脱毛の施術を受けるかを決めていかなくてはなりません。

最近良く選ばれているものは2種類あります。



その一つが医療脱毛で、レーザーを使用して施術を行っていきます。
照射の医療が強いため、痛みを伴いますが、場合によっては麻酔を使用して施術をします。



また、効果が永続するメリットがありますが、費用は比較的高めになります。

もうひとつ最近人気が集まっているのがあるサロンで施術が受けられる光脱毛です。


優しい照射のため痛みはほとんどなく、費用もリーズナブルな方なため学生にも利用者が多いのですが、効果は永続しないというデメリットがあります。